無料のAimトレーニングゲーム「Aim Lab」がめっちゃ良い件

無料のAimトレーニングゲーム「Aim Lab」がめっちゃ良い件

Aim(エイム)とはFPS等のシューティングゲームにおいて照準を敵に合わせることです。FPSにおいて敵を倒すために最も重要な技術ですが、もっとも難しい技術でもあります。Aimが完璧になればプロゲーマーも間違いないというくらいです。そんなAimのトレーニングを主目的とした簡単なゲームはいくつかありますが、その中でも今回はこの「Aim Lab」を紹介したいと思います。

Aim Labの特徴

  • 無料
  • 武器が選べる
  • トレーニングモードが豊富
  •  感度を他のゲーム基準で設定できる
  • 結果から自分の癖や成績を確認できる

などが挙げられます。

 

無料

無料です。無料は正義。最大の強みではないでしょうか?

Steamから無料でダウンロードできます。

 

武器が選べる

ピストル系からアサルトライフル系、スナイパー系などなど様々な種類の武器を選ぶことができます。

発射レートが違うものなども用意されていてある程度融通が効いていいですね。

リコイルがないのは残念なポイントではあります。

 

モードが豊富

トレーニングモードにいろいろなものが用意されています。

単純な的当てから、動く標的やスナイパー用のもの、持続エイム力を鍛えるものまで様々です。

中でも私のオススメは「STRAFESHOT」です。上のツイートに載せたやつです。動いている敵に3回弾を当てるというモードです。

中には二段ジャンプするゲンジを想定したモードやブリンクするトレーサーを想定したモードなんかもあって面白いです。

ステージもいくつかあり、PUBGの雰囲気を味わいながらトレーニングをできたりもします。

 

他のゲーム基準で設定できる

このゲームで一番お気に入りの機能です。

主要なFPSタイトルと同様の数値で感度を設定できます

タイトルごとに設定項目や数値ごとの感度が違うので非常にありがたいですね。

現在対応しているタイトルは

  • Apex Legends
  • Overwatch
  • CS:GO
  • COD:BO4
  • Team Fortress 2
  • Quake
  • Battalion 1944
  • Reflex Arena
  • PUBG
  • Rainbow 6 Siege
  • Fortnite
  • Realm Royale
  • Warface
  • Ring of Elysium

ということです。

あれ・・・Battlefieldは・・・?

まあでも最近のタイトルはかなり網羅していますね。

 

結果から自分の癖や成績を確認できる

トレーニングの結果が記録されてクセなどがわかります。

クセごとの称号?みたいなのもあってわかりやすいです。私は「左側に弱い」「遅かったりっていうことが書かれていました。

他にもいろいろなデータを見ることができて上の画像ではAim時にどっちにブレやすいかというのもわかりやすく示されています。

 

さいごに

記事の上で貼ったツイートがめっちゃ拡散されたのでブログでも取り上げようと思いました。

aimトレーニングや、ゲーム前の慣らしなんかに是非活用してみてください。

無料なのでとりあえずダウンロードしておいても良いかもしれませんね。

https://store.steampowered.com/app/714010/Aim_Lab/

 

余談ではありますが、Aimトレーニングゲームとしては「KovaaK’s FPS Aim Trainer」が最近だとオススメです。

有料ではありますが、リコイルを設定できたり、ステージを作って打ち合いをしたりできるみたいです。

より本格的なものを求めている方はこちらも試してみてはどうでしょう。

https://store.steampowered.com/app/824270/KovaaKs_FPS_Aim_Trainer/

 

その他カテゴリの最新記事