ルールを理解して差をつけろ!テトリス99攻略のコツ

ルールを理解して差をつけろ!テトリス99攻略のコツ

2019/2/14に突如配信されたテトリス99。このテトリス99は無料で遊ぶことができる(Switch Onlineに加入していることが条件)ソフトであるにも関わらず、その新しさとクオリティの高さで非常に多くの人が楽しんでいます。その影響か以前弊ブログでもテトリスの記事を書いたのですが、テトリス99リリース後アクセスが伸びています。というわけで今回はテトリス99にフォーカスして、初心者でも勝てるようにルールやコツ、テクニック、積み方を情報を紹介していきます。

テトリス99のルール

バッジシステム

相手をK.O.すると「バッジ」を入手できます。「バッジ」が一定数溜まると攻撃力が0~100%まで上がります。このバッジの数が後半響いてきます。

ただ初心者は特に獲得できるかは運によるところが大きいです。がんばって火力を誰かに投げつけてなるべく多く獲得できるようにしましょう。

ポイントとしては攻撃力の上限は100%です。100%になったらK.O.をとる理由がなくなります。というわけで攻撃力が100%になった時点で戦術をカウンターにしても良いでしょう。

 

4つの攻撃方法

以下公式サイトより

攻撃方法 説明(公式サイトより) ワンポイント
とどめうち ゲームオーバーになりそうな相手を狙う戦法。「K.O.バッジ」を入手しやすいが「バッジねらい」の相手に狙われやすくなるリスクも。 基本的にはコレ。バッジをたくさん獲得すると狙われやすくなるので注意。
バッジねらい バッジを多く持っている相手を狙う戦法。倒せば一気に「K.O.バッジ」を入手しやすいが、相手のカウンターをうけるリスクも…。 バッジ持ちで攻撃力が高い人のカウンターを受けるリスクが大きい。使わない方がいい。
カウンター 自分を狙っている相手に攻撃を仕掛ける戦法。二人以上の相手にねらわれていても、その全員にやり返すことができる。 複数人に狙われたらカウンターにする。非常に重要
ランダム 対戦相手をランダムで攻撃する戦法。「K.O.バッジ」を入手することはあまりないが、相手のカウンターを受けにくい。 防御タイプ。狙われにくくなる。前半を穏便に済ませたいならこれ。

 

ワンポイントで書いてあるとおり、基本的には「とどめうち」でバッジを稼ぎます。

2人以上に狙われている場合は、即座に「カウンター」に変更します。油断してると一気に持っていかれるので迅速な戦術変更を行えるかがカギです。狙われなくなったら「とどめうち」に戻すことも忘れずに。

(上級者向け)マニュアルでターゲットを変更できるので、相手の画面を見る余裕がある上級者の人は狙いを絞って火力を集中させるのも戦略です。

 

攻撃力

1段消し 0
2段消し 1
3段消し 2
Tetris(4段消し) 4
T-Spin Mini 1
T-Spin Single 2
T-Spin Double 4
T-Spin Triple 6
REN(連続消し) 0~
  • 1段消しでは火力がありません。なるべく2段以上を消すようにしましょう。
  • T-Spinは火力効率が非常に高いです(1ライン毎の攻撃力が2) 。難しいかもしれませんが積極的に狙いましょう。
  • 通常の1段消し・2段消し・3段消しを挟まずに、Tetris or T-Spinを続けるとBack to Backになります。BtBは攻撃力が上乗せされるためT-Spinを続けると非常に火力の高い状態を保つことができます。
  • RENは連続で消し続ける事で、その数が増えるほど火力が大きくなります。

 

「99」と「1vs1」との違い

【番外編:テトリス】積むのが遅くても勝てる対戦テトリスTips

私が書いたこの記事の冒頭は開幕テンプレの話から入ります。何故かと言うと、1vs1では初手が非常に重要だからです。開幕で強力な攻撃を行うだけで相手を倒すこともできますし、相手の開幕テンプレへの対抗手段にもなっています。では「99」ではどうでしょう。開幕めちゃくちゃ火力を送ってもK.O.できるのは稀です。つまりぶっちゃけ99で開幕テンプレは重要じゃありません

その理由は「99」の仕様に関係があります。攻撃を受けてから迫り上がるまで時間がありその間に処理しやすいからです。

テトリス99で勝つために重要な事は初手で差をつけることではなく

  • とにかく生き残ること
  • 上記のための綺麗な積み方(平積み)
  • 効率の良い堀り方
  • 後半バッジを手に入れて攻撃力100%アップ状態にする

といったことです。

綺麗な地形を維持する為の「平積み」

テトリスを死なずに綺麗にプレイするために重要なのが、この「平積み」と「堀り」です。

「平積み」とはテトリスの基本となる積み方で、なるべく平坦になるように積むという事です。「当たり前じゃん」「できるならやってる」なんて思う人もいるかもしれません。ただこの「平積み」という単語を知ってプレイ中ずっと意識できるのとそうでないのとでは全く違います。

こうならない為にはいくつか考え方があります。

  • NEXTをしっかり見て先に置き場所を考える。
  • 2段以上の段差はあまり作らないようにする。
  • ミノを縦に置かない。なるべく横向きにおく。
  • 平坦な地形を広くとる。
  • 無理に隙間を埋めようとせず、あとから回転入れやちょい消しで補完する。

言葉だけではなかなか難しいですが、平積みという言葉と意味をプレイ中になんとなく意識できればと思います。

さて、上の画像を見てみましょう。例を作るためにわざと縦置きを多くして積んでみました。縦置きのミノがたくさんあって、平坦な地形はひとつもない最悪の状態です。よってSミノを置く場所がどこにもありませんね。皆さんならどう置きますか?

無理に隙間を埋めようとせず、あとから回転入れやちょい消しで補完する。」という考え方について少しお話します。この例だと回転入れは難しそうなので、なるべくリスクを少なくこのピンチを切り抜けようと思います。

まず、NEXTに見えるIミノは右端に入れてテトリスをしないと火力が来た場合詰むのでこれは絶対です。次のLミノの置き場所も考えてSミノの位置を決めたいですね。というわけで私はこのように置こうと思います。

次のLミノは横向きにここ

Iミノでテトリス(4ライン消し)して、Oミノはここが良いでしょうか?

Lミノで右端を埋めましょう。このひどい地形を整えるにはこの置き方が良いかと思います。「無理に隙間を埋めようとせず、あとから回転入れやちょい消しで補完する。」という考え方ですね。このような考え方ができればリカバリもしやすいことかと思います。

全部やると長くなってしまうので

省略しますが

このTミノをいれればようやく穴が一番下まで通りました。

とにかく平坦に積む「平積み」ってやつを意識すると綺麗に組みやすいということだけ理解してもらえたらOKです!

 

死なない為の効率の良い「掘り」

「掘り」とは妨害ミノ(起きミスでできた隙間の場合も)を消しながら下に掘り進んでいくことです。

「掘り」のコツはただひとつ。穴の上にミノを置かないということです。あたりまえかもしれませんが初心者の人はできてないことが多いです。

上の画像を見ましょう。Sミノをどこに置きますか?

右端に置いて1段掘ろうとして人は間違いです。確かに1段掘れますが、ことになります。

明らかに次の穴まですこし時間が掛かりそうですね…。

しっかり穴の位置をみて、次の穴を塞がないように掘ることが重要になります。

たとえばこの形ですと、JミノIミノが綺麗に入りそうですね。

  

すこし積んでテトリスで消すのもいいですね。このときも次の穴を塞がないように心がけると、効率よく掘ることができるでしょう。

次の穴までしっかり見て、穴の上にミノを置かないように積むのが掘りのコツです。

これをしっかり意識して相手の攻撃を受けてもしっかり挽回できるようにしましょう。

 

「REN」で攻撃してバッジをゲット

「REN」とは連続で消し続けて攻撃することです。連続で消せば消すほど攻撃力は高くなります。テトリス99では1vs1のテトリスに比べて攻撃が遅いので、「REN」の準備をする余裕があり強力な攻撃手段になります。デッドラインぎりぎりまで積む余裕があるのならば「REN」の破壊力は凄まじいです。10REN付近になると、1段消すだけで5LINE分の火力が飛んでいきます。これが連続で絶え間なく襲ってきます。たまったものではありません。

RENにはいくつか種類がありますが、4マス開けて積む「4列REN」を紹介します。

4列RENには積み方のコツと、消し方のコツがあります。

まず4列RENの積み方です。ただ単に4列開けて積むのではなく、3マス分はみ出した箇所を作ってから4列開けて積みます。画像例では、右下にIミノが3マス分はみでていますね。これで準備完了です。

そして4列RENの消し方は、1段ずつ消していくことです。ここで3マスはみ出た部分が大きな役割を果たします。この3マスのパターンは限られているので、このパターンを覚えることで無限に1段消しを続けることができます。恐ろしいですね…。これで15RENなんてのも実は簡単にできちゃいます。

パターンをすべて紹介することはしませんが、他のサイトや動画を参考にすればすぐ理解できるかと思います。参考動画を貼っておきます。

 

 

さいごに

前回のテトリス記事は1vs1に焦点を当てていたので、今回はテトリス99に絞って記事を書いてみました。前回の記事も参考になる部分(主にT-spin)があるかと思うのでそちらも是非御覧ください。

平積みや掘りについては本当にいろんなパターンがあって全然書ききれないので、とにかくプレイあるのみかと思います。上手な人の動画もたくさんみて勉強すれば知らぬ間に会得しているかもしれません。そういったことを知るきっかけになったならば幸いです。

無料で(Switch Onlineに加入すれば)できることもあっていろんな人がプレイしているように感じています。是非この記事を参考にしてテト1を目指していただけたらと思います。

 

 

【番外編:テトリス】積むのが遅くても勝てる対戦テトリスTips

 

その他カテゴリの最新記事